親ケアニュースの森 新着情報

2009年05月16日

介護従事者の処遇改善に新たな補助金枠 現場の期待と評価はいかに?

  厚労省は「常勤換算の介護職員1人あたり
  月額1.5万円の賃金引上げに相当する額」を見込んでいる。

結局のところ、利用者の負担を大きくすることで、
帳尻を合わせる仕組みなんだよね。
多額の税金を投入する割には、
効果がわかりにくいカラクリになってるよなぁ。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

認知症コールセンター開設へ 全都道府県と政令市に

  「もしかして自分は認知症かも」
  「認知症の母を怒鳴りつけてしまった」―。
  認知症患者と家族らの不安や悩みの相談に無料で応じる
  コールセンターが、二〇〇九年度から全国の都道府県と
  政令市に順次、開設される。

これは素晴らしい政策ですね。
少しでも早く開設して、一人でも多くの人の悩み相談の受け皿に
なってほしいと思います。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

厚労省「介護職の新3Kの改善が今回改定の命題だった」――講演レポート

  遠藤氏が示した新3Kとは、

  「キリがない」
  「希望がない」
  「結婚できない」の3つ。

これ、介護職の人だけでなく、
在宅で介護をしている人にも当てはまるような気が。

それにしても今回の改定、良くなったところもあるものの、
悪くなったところもいっぱいなので、
個人的にはあんまり評価できません。

やっぱり財源問題が解決しない限り、
理想的な状況にはならないんでしょうか。
続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

介護職員給与1万5000円増額 待遇改善計画に交付金 厚労省

  4月からの介護報酬3%アップでも改善されない
  介護職員の給与を、さらに1人当たり月1万5000円
  引き上げるため、待遇改善計画を作成した介護事業者に
  交付金を支給するほか、高齢者の受け皿不足解消に向け、
  施設整備に対する補助金も増やす。

後手後手な気もするけど、何もしないよりはよっぽどマシ。
これまで介護報酬を削りまくってきた分についても、
以前と同様のレベルに戻してほしいとは思うけど。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

介護認定「誘導」の文書作成=厚労省

  介護認定や給付の「適正化」により、
  384億円程度の介護給付費を縮減できると試算していた。

少なくとも、利用者のための「適正化」でないことは、
誰が見ても明らかだよなぁ。
なんか、悲しいです。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

「福祉人材相談コーナー」を主要ハローワークに設置

  厚生労働省は2009年4月8日、全国の主要54か所の
  公共職業安定所(ハローワーク)に、
  介護・医療・保育など福祉分野の職業相談を
  専門的に受け付ける「福祉人材コーナー」を設置すると発表した。

今さら遅すぎる気もするけど、やらないよりはよっぽどマシ。
次は、優秀な人材が集まりやすい仕組み作りや、
長く働きたくなる環境作りに力を入れてほしいです。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

【ゆうゆうLife】新介護認定、4月スタート 寝たきりでも「自立」

  鈴木課長は「『自立』の言葉には、利用者の抵抗感が強い。
  もともと、これらは、介助がどの程度必要かを聞く項目。
  自立しているかどうかといった『能力』を聞くわけではない」
  と修正の理由を説明する。

日本語の使い方として、いかがなもんでしょうか?
「自立=介助をされていない」ではなく、
「自立=自分だけでしっかりとできる」のほうが、
自然な解釈だと思うんですが……。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

運転免許:「日付、曜日は?」75歳以上に認知機能検査

  検査は、免許更新時に受講する高齢者講習の前に行う。
  内容は(1)検査当日の年月日、曜日、時刻を書かせる
  (2)動物や果物など16種類のイラストを示して記憶させ、
  一定時間経過後に書かせる(3)指示した時刻を時計の文字盤に
  記述させる−−の3種類で、約30分間に行う。

父の無茶な運転で、死ぬかと思った経験があるので、
こうした検査を行うこと自体には基本的には賛成です。
ただ「75歳」という線引きは少し疑問。
いっそ、免許更新を行う全員に、
適性検査を義務づけるぐらいしたほうが良い気がするんですが。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

介護人材10万人増、厚労省が3年計画

  厚生労働省は2009年度からの3年間で介護人材を
  10万人増やすことを目標に、対策を強化する。
  職業訓練や資格取得支援を拡充するほか、
  相談員を置いて離職を防ぐ。

こういったことも、もちろんやるべきだけど、
多くの介護事業所が介護保険料を不正受給しないと
経営がやっていけないような状況をとっとと改めて、
まともに働いたら、まともに稼げる業界にすることが
急務だと思うんですが。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

精神・行動障害、社会への適応など−09年度要介護認定の改定概要(4)

  「4−14 自分勝手に行動する」とは、
  明らかに周囲の状況に合致しない自分勝手な行動を指す。
  昔から自分勝手に行動することがあった場合などは、
  周囲の状況に合致しない行動ではないため、該当しない。

昔からだろうが、最近急になろうが、
問題があることに変わりない気がするんですが。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。