親ケアニュースの森 新着情報

2008年05月27日

報道2001抄録「天からお金降ってくれば苦労ない」厚労相

  舛添氏「医療費は年間33兆円で、このうち3分の1の
      11兆円はお年寄りの医療費だ。これはどんどん
      上がっていく。何とか国民皆保険を守りたい。
      天からお金が降ってくれば苦労しない。
      高齢者がまったく負担しないと、
      若い人が負担しないといけない。
      世代間のバランスを国民で議論しないといけない」

だから、その「議論」とやらをきちんとせずに、
あわてて制度を立ち上げた結果が現状なわけで。

報道2001抄録「天からお金降ってくれば苦労ない」厚労相





永田町vs.霞が関 最高権力を奪取する者は誰か
舛添 要一
講談社
2007-05-08


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。