親ケアニュースの森 新着情報

2008年05月24日

「老い」に備える [著]中山二基子 - 暮らしのお役立ち - BOOK

  「息子夫婦と二世帯住宅を建てたがうまくいかない」
  「認知症になった父の預金は子どもでもおろせない」
  「老人ホームに入居したいが身元保証人がいない」
  「頼りにしたおいが期待はずれなので遺言を
   書き換えたい」……。
  身につまされる事例を通して、成年後見制度の活用や
  遺言の大切さを痛感させられる。

一つひとつの言葉がずっしりと重いなぁ。
本当にいろいろなことを考えさせられる本です。

「老い」に備える [著]中山二基子 - 暮らしのお役立ち - BOOK




「老い」に備える―老後のトラブルと予防法 (文春文庫 な 42-2)
中山 二基子
文藝春秋
2008-04-10


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 実用記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。