親ケアニュースの森 新着情報

2008年05月21日

年金税方式 足元の問題は大丈夫か

  〇四年の年金制度改正では、〇九年度までに基礎年金の
  国庫負担割合を三分の一から二分の一へ引き上げることが
  決まっており、二・三兆円必要だが、まだ財源確保の
  めどが立っていない。

  社会保険方式と税方式の是非を議論する前に、
  こうした差し迫った問題を解決すべきだ。

まぁ確かに、ガソリン税もあんまりアテにできなさそうだし。

年金税方式 足元の問題は大丈夫か





老後に備えて!年金手帳を守るケース 66126


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。