親ケアニュースの森 新着情報

2008年05月09日

「高齢者いじめの制度は許せない」

  厚労省の医療費の推計もでたらめです。1995年の予測では、
  医療費が2025年に141兆円になると言っていました。しかし、
  2005年に出した予測では69兆円に下方修正しています。
  せめて10兆円ぐらいの変更ならいいですが、
  半分以下になるというのはおかしいでしょう。
  でたらめな数字を出して、国民に「大変だ」という意識を
  持たせて洗脳しようというやり方はいけません。

厚生労働省にとっては、
「誤差の範囲」ってことなんでしょうか。
「高齢者いじめの制度は許せない」





厚生労働白書 平成19年版 (2007)
ぎょうせい
2007-09
関連商品:高齢社会白書 平成19年版 (2007)


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護インタビュー・体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。