親ケアニュースの森 新着情報

2008年04月22日

高齢者の食事支え15年 遠野のボランティア団体

  栄養バランスが取れた食事を提供し、
  配達時の見守り活動で地域安全にも一役買っている。
  関係者は「息の長い活動にしたい」と
  決意を新たにしている。

遠距離の在宅介護をやっている頃、
配食サービスには本当にお世話になりました。
あるときなんか、親が自宅で倒れているのを発見して、
地元のかかりつけのクリニックまで連絡してくれるなど、
命の恩人といっても過言ではありません。
関係者の方々が言われるように、こうしたボランティアは、
末永く続けていってほしいですね。

高齢者の食事支え15年 遠野のボランティア団体





高齢者に喜ばれる楽しい食事―福祉調理のメニューと調理
広瀬 喜久子
日本医療企画
2002-11
関連商品:老人の好きな献立


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護に関する事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。