親ケアニュースの森 新着情報

2008年03月29日

有料老人ホーム(6)「看取り」しても 低い介護報酬

  アンケートでは、「運営基準はほとんど変わらないのに、
  報酬が低いのは疑問」(九州地方のホーム)、
  「特養ホームと同等の報酬にすべきだ」(都内のホーム)
  など、報酬差に疑問を持つ声が多かった。

特養自体の報酬だって、そんなに高いわけじゃないのに、
有料老人ホームの報酬はもっと安いのか……。

有料老人ホームの場合、良心的な入居一時金で、
看取りまでしっかりやっているところもあれば、
目玉が飛び出るような費用を取っておきながら、
要介護度が進んだ時点で追い出しにかかるところもあるので、
一つにくくるのは難しいけど、
それでもどうにかならないもんかなぁ。

有料老人ホーム(6)「看取り」しても 低い介護報酬





「ありがとう」と言えてよかった。―介護と看取りの心を見つめて
荻田 千榮
幸福の科学出版
2008-02


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。