親ケアニュースの森 新着情報

2008年03月23日

介護現場に在日フィリピン人

  三条市の坂井シドニィさん(38)は今月から、
  同市の富永草野病院(草野恒輔理事長)で
  介護病棟の介護員として働いている。
  方言が多いお年寄りとの会話に苦労することもあるが、
  「昔からしたかった仕事ができ、夢のようだ。
  早く一人前になれるよう頑張りたい」と明るく話す。

フィリピンって国は、家族、それも子どもやお年寄りを
大切に扱うって文化が強く根付いているから、
介護の人材としては良いんだろうね。

介護現場に在日フィリピン人





旅の指さし会話帳10 フィリピン
2007-07-27


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。