親ケアニュースの森 新着情報

2008年02月26日

【ゆうゆうLife】医療 看取る家族への支援策(上)宿泊サービス

  この宿泊サービスを提案した「ケアタウン小平
  クリニック」の山崎章郎院長は「在宅療養では、
  夜間は、(土井さんのように)家族が看護も
  しなくてはいけない。家族の疲労回復が、
  満足のいく在宅療養には不可欠と考えた」という。

これ以上ないほど、正しい意見。
多くの介護施設が、こうした取り組みを
実践できるような環境が早く整備されるといいなぁ。

【ゆうゆうLife】医療 看取る家族への支援策(上)宿泊サービス





笑う介護士の秘伝
袖山 卓也
中央法規出版
2008-02-22
関連商品:笑う介護士の極意―SODEYAMA式“笑いの介護”のつくり方


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護に関する事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。