親ケアニュースの森 新着情報

2009年08月01日

低所得者の生活福祉資金、保証人なしで 国が要件緩和へ

  経済状況が悪化するなか失業者らが生活に行き詰まるのを防ぐため、
  厚生労働省は、低所得者に生活費を貸し付ける
  生活福祉資金貸付制度の利用要件を大幅に緩和することを決めた。

この動き自体は大歓迎。
あとは、この制度をどうやって知らしめるかですよね。

低所得者の生活福祉資金、保証人なしで 国が要件緩和へ

posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127116803
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。