親ケアニュースの森 新着情報

2009年07月30日

介護型療養病床の削減を中止 民主政策集、施設増設は3倍速に

  民主党は25日までに、政府が2011年度末までの廃止を
  決めている介護型療養病床について、
  行き場のない介護難民を生まないよう削減を中止し、
  必要な病床数を確保することを、衆院選マニフェスト(政権公約)の
  基になる政策集に盛り込んだ。

  併せて約40万人とされる介護施設の入所待機者の解消に向け、
  グループホームや特別養護老人ホームなどを、
  地方自治体の整備計画の約3倍のスピードで増設する。

財源問題に言及されているのが、すごく気になりますが、
方向性自体は大歓迎ですね。
どこまで実行できるか、じっくりと見守っていきたいと思います。

介護型療養病床の削減を中止 民主政策集、施設増設は3倍速に





療養病床再編 再編政策に対する8つの処方箋
日本医学出版
2009-08-07
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125400997
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。