親ケアニュースの森 新着情報

2009年07月24日

医療と介護の連携強化へ 厚労省に調整会議設置

  診療報酬と介護報酬の見直しも統一的な方針の下で行うなど、
  利用者の視点で医療と介護の連携を強める狙い。

遅すぎた感はあるけど、やらないよりはよっぽどマシ。
利用者視点での改革が進むことを期待します。

医療と介護の連携強化へ 厚労省に調整会議設置





だまされないための年金・医療・介護入門―社会保障改革の正しい見方・考え方
鈴木 亘
東洋経済新報社
2009-01
コメント:もう積立式にするしかない
コメント:子を持つ親ならば、一読すべき
コメント:政治家に、官僚に、そして経済学者に騙されないために
関連商品:なぜ世界は不況に陥ったのか 集中講義・金融危機と経済学
関連商品:六法で身につける 荘司雅彦の法律力養成講座
関連商品:たった1%の賃下げが99%を幸せにする
関連商品:市場の変相
関連商品:大貧困社会 (角川SSC新書)
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。