親ケアニュースの森 新着情報

2009年07月09日

【入院 入所の裏ワザ】(6)リハビリスタッフは要確認

  看護師さんから「リハビリのある療養病床に行きましょうか」と
  声をかけられることがあります。
  「リハビリ」という言葉が入っていると、
  患者さんはとても期待します。
  しかし、「リハビリのある療養病床」は
  「回復期リハ」とは違います。

「大人の事情」があるのはよくわかるけど、
このネーミングって、わかりにくいですよね。
「治す気」があるのか無いのか、
もっとストレートに表せばいいのに。

【入院 入所の裏ワザ】(6)リハビリスタッフは要確認





図解 脳卒中のリハビリと生活―より質の高い暮らし(QOL)のために
木村 彰男
主婦と生活社
2008-04
コメント:自宅でのリハビリに必要なこと全てが分かる、頼りがいのある助っ人本
コメント:とてもわかりやすくまとまっています。


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 実用記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。