親ケアニュースの森 新着情報

2009年06月19日

おむつ外しが自立へ効果 弘前の特養ホームが取り組み

  昨年1年間で日中のおむつ使用率を40.2%から
  6.0%にまで減らした。
  その結果、入所者らに「意思表示の言葉が増えた」
  「笑顔が増えた」「自発的な行動を取るようになった」
  という変化が表れてきている。

「自分の力で排泄をコントロールできる」というのは、
日常生活を行ううえで、
人としての自信を与えてくれるんでしょうね。

おむつ外しが自立へ効果 弘前の特養ホームが取り組み





完全図解 新しい介護
大田 仁史
講談社
2003-06
コメント:goodな一冊
コメント:上司に勧められ、本書を愛用しています
コメント:必要な事が全般載ってる、保存版!
コメント:読みやすい割に安い値段です。
コメント:いいですよ!


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。