親ケアニュースの森 新着情報

2009年03月24日

無届け施設に690人 都18区 生活保護受給者 各区『緊急避難』

  東京都二十三区のうち十八区が、火災で高齢者十人が亡くなった
  群馬県渋川市の老人施設「静養ホームたまゆら」と類似の
  無届け施設に生活保護受給者を入所させていることが、
  本紙の二十三区への調査で分かった。
  入所者は計約六百九十人に上る。

「緊急避難」はわかるけど、
いつになったら「緊急」じゃなくなるんでしょうか?
この時期、無意味に道路をほじくり返して
予算消化している土木関係の部署のお金を、
適切に活用するだけでも少しは改善されそうな気がするんですが。

無届け施設に690人 都18区 生活保護受給者 各区『緊急避難』





介護施設にだまされるな! ―かかる費用と選び方がわかる
窪田 望
ダイヤモンド社
2007-10-13
コメント:本の題名がやりきれません。
コメント:フルカラーで分かりやすい!
コメント:老人ホーム選びに好適
コメント:施設選びの前に、まずは読んでおくべき書
コメント:介護の本は10冊読んだが


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。