親ケアニュースの森 新着情報

2009年02月24日

病院の療養病床が増加、34万545床に

  全国の病院で、慢性疾患の高齢者らが長期入院するベッド
  (療養病床)が昨年11月末現在で34万545床となり、
  前月に引き続いて増加したことが、
  厚生労働省のまとめで分かった。

国がいくら減らそうとしても、
本当に必要なものは簡単に無くならないってことなんでしょうか。
特養をはじめ、受け皿の整備にもっと力を入れてほしいですよね。

病院の療養病床が増加、34万545床に





イラスト図解 医療費のしくみ
木村 憲洋
日本実業出版社
2008-12-25
コメント:医療関係者や患者さんには待望の一冊でしょう!


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。