親ケアニュースの森 新着情報

2009年02月10日

高齢者見守るNPO法人入居 「福祉長屋」自由で安心

  NPO法人は、福祉長屋に入居する高齢者と
  LSA(ライフサポートアドバイザー)契約を結ぶ。
  月額1万円。朝の電話や福祉相談などのサービスを提供する。
  NPOの事務所は夜間不在となるので、
  高齢者の部屋には緊急通報装置(月額4200円)を備えている。

自立できているけど、ちょっと支援が必要なお年寄りが暮らすには、
かなり良さげな環境ですね。

高齢者見守るNPO法人入居 「福祉長屋」自由で安心





老いる前に用意しておきたいこと―住まい・税金・保険・健康・生きがい
川村 智恵子
日本法令
1996-09


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。