親ケアニュースの森 新着情報

2009年02月03日

民医連が「要介護認定見直しは問題だらけ」と凍結を要求!

  同会は、要介護認定の見直しについて、
  認定調査項目の「火の不始末」「暴言・暴行」「飲水」など
  認知症の状態把握や命に関わる項目が削除され、
  一次判定ロジック(コンピュータプログラム)の判断を
  重視する傾向などを問題点にあげた。

予算の関係で要介護度を軽く判定したいからといって、
やって良いことと悪いことがあると思います。
項目や基準は当面据え置きにして、
バグだらけの判定プログラムを改善することから
着手するべきだと思うんですが。

民医連が「要介護認定見直しは問題だらけ」と凍結を要求!





介護崩壊 (晋遊舎ブラック新書 4)
凛 次郎
晋遊舎
2007-12-10
コメント:財源つまり「お金」の問題
コメント:日本が混乱している理由
コメント:恍惚の人が街にあふれる



posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。