親ケアニュースの森 新着情報

2008年12月15日

《介護・医療危機》ケアマネの自立認めぬ厚労省、”安すぎる報酬”の狙い(1)

  「ケアマネジャーへの締め付けを通じて
   介護サービスの利用を抑制させる。
   ひいては行政の言いなりになるケアマネジャーを作ることが
   『適正化』の真の狙いだった」
  と服部万里子・立教大学教授は指摘する。

なんて言うか、これが本当なら悲しすぎます……。
この国の介護は、どこへ行くのかなぁ?

《介護・医療危機》ケアマネの自立認めぬ厚労省、”安すぎる報酬”の狙い(1)





ケアマネージャー試験基本問題集〈2008〉
誠文堂新光社
2008-06


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック