親ケアニュースの森 新着情報

2008年12月11日

介護女性に賞味切れ食品 表示黒く塗り提供

  高知県南国市の高齢者介護施設
  「グループホーム左右山そやま」が、
  八十代の入所女性に、賞味期限を約十カ月過ぎた栄養食品を
  飲ませていたことが十日分かった。
  市は「改善命令を含めた対応を検討する」としている。

なんか、ただただ悲しいなぁ……。

介護女性に賞味切れ食品 表示黒く塗り提供





「愛」なき国 介護の人材が逃げていく
NHKスペシャル取材班
阪急コミュニケーションズ
2008-07-31


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護に関する事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック