親ケアニュースの森 新着情報

2008年11月18日

介護必要な高齢者の控除PR

  身体障害者手帳を持たなくても65歳以上で認知症だったり、
  ベッドで過ごす時間が長かったりすれば、
  控除が適用される可能性が高い。
  要介護者の扶養者も対象になる。

この制度をうまく利用すると、
地方税がかからなくなったり、
施設入居にかかる費用が劇的に安くなるなど、
良いことがいっぱい。
ぜひ、多くの人に知ってもらいたいですね。

介護必要な高齢者の控除PR





家計を守る「世帯分離」活用術
太田 哲二
中央経済社
2006-09


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。