親ケアニュースの森 新着情報

2008年10月31日

熱湯ショック死 「道路に使う金があれば介護に」

  江上剛「12人を4人で世話するのはまだいい方。
      ほかの施設では事故の起こる可能性が高い」
  鳥越「道路につぎ込む金があったらこっちにつぎ込むべきだ」

このブログで何回も同様の意見を書いてきたけど、
医療・福祉の充実は道路整備なんかと
比較にならないぐらい急務だと思います。
既得権益を手放したくない気持ちもわかるけど、
政治家や役人、一部のお金持ちの人も、
そろそろ予算の振り分け方を考えてほしいなぁ。

熱湯ショック死 「道路に使う金があれば介護に」





「愛」なき国 介護の人材が逃げていく
NHKスペシャル取材班
阪急コミュニケーションズ
2008-07-31


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。