親ケアニュースの森 新着情報

2008年09月24日

【連載】支えたいのに 介護現場は今<1>不安 給料13万円、相談だれに

  続けられるなら続けたい。でも結婚して子どもができたら、
  生活できるのか。一生懸命働いてこの給料。
  この仕事は社会から認められているのか。
  本来胸を張れる仕事のはずなのに、
  「自分は介護職」と答えられない矛盾に苦しんだ。

介護職の人がやりがいを持って働ける待遇が実現しないと、
介護業界の未来は真っ暗。
政治家や役人が妙な綱引きをしている場合じゃないよなぁ。

【連載】支えたいのに 介護現場は今<1>不安 給料13万円、相談だれに





「愛」なき国 介護の人材が逃げていく
NHKスペシャル取材班
阪急コミュニケーションズ
2008-07-31


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。