親ケアニュースの森 新着情報

2008年09月22日

世界アルツハイマーデーで啓発活動 松山

  認知症の患者数は県内統計はないが、全国で現在、
  170万人と推計され、団塊の世代が高齢化する
  2015年には250万人に達するとされている。

ちゃんと診断を受けていない潜在的な患者を入れると、
もっと多そうな気もするなぁ。
いずれにせよ、これから増えることはあっても、
なかなか減ることは難しいだろうし、
他人事じゃなくなる人も多くなるんだろうね。

世界アルツハイマーデーで啓発活動 松山





認知症の介護のために知っておきたい大切なこと―パーソンセンタードケア入門
トム・キットウッド
筒井書房
2005-11


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。