親ケアニュースの森 新着情報

2008年08月27日

ターメリック:カレーに記憶力のもと 認知症治療に効果?

  カレーのスパイス「ターメリック」(ウコン)に含まれる
  成分から、記憶力を高める化合物を、
  武蔵野大と米ソーク研究所が合成した。動物実験の段階だが、
  将来、認知症の治療などに役立つ可能性があるという。

今後の動きに注目したいニュースですね。
とりあえず、これまで以上に昼食にカレーを食べる
頻度を上げてみようかな。(笑)

ターメリック:カレーに記憶力のもと 認知症治療に効果?





まんがで学ぶはじめての認知症ケア
高瀬 直子
小学館
2008-02


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 実用記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。