親ケアニュースの森 新着情報

2009年05月31日

認知症の市場規模、5年後には全世界で3兆円超え――米国調査会社発表

  2008年の記憶治療および認知治療の世界市場は、
  67億ドル(約6700億円)に到達しているという。
  さらに2009年には73億ドル(約7300億円)規模に
  なると予測され、その後、年率平均37.5%で拡大し、
  2014年には360億ドル(3兆6000億円)近くに
  達する見込みだという。(※1ドル=100円で換算)

両親ともに認知症にかかっている立場からすると、
「市場規模」っていう言葉に若干の抵抗があるけど、
要はそれだけ困ってる人がいるってことなんだよね。

続きを読む


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。