親ケアニュースの森 新着情報

2009年05月16日

介護従事者の処遇改善に新たな補助金枠 現場の期待と評価はいかに?

  厚労省は「常勤換算の介護職員1人あたり
  月額1.5万円の賃金引上げに相当する額」を見込んでいる。

結局のところ、利用者の負担を大きくすることで、
帳尻を合わせる仕組みなんだよね。
多額の税金を投入する割には、
効果がわかりにくいカラクリになってるよなぁ。

続きを読む


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。