親ケアニュースの森 新着情報

2009年05月07日

支局長からの手紙:助けられたり助けたり /高知

  澤田さんは言います。
  「やがて世話してもらう時まではお手伝いさせてもらう」。
  「とんからりん」の名は「隣組」の歌詞から取りました。
  「助けられたり助けたり」。帰宅時、利用者から澤田さんらに
  次々声が掛かります。「楽しかったよ。また来るき」

相互助け合いは、介護についての最も基本的な心がけだと思います。
それをわかりやすい形で体現しておられる澤田さんに、
心より敬意を表したいです。

続きを読む


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。