親ケアニュースの森 新着情報

2009年03月12日

「おくりびと」を見に行く、その前に読もう〜『高齢者医療難民』

  人間は、100パーセント死ぬ。高齢者の医療や介護は、
  人生の集大成を支える大切な役割を担う。
  「おくりびと」のお世話になるまえにたくさんの人の手が必要なのだ。

受け入れ先を確立できないままの療養病床削減は、
心身の弱った高齢者たちやその家族に対する
「死の宣告」みたいなもんだと思います。

人が人として天寿を全うできるようにすることは、
政策のなかでも優先されるべきものだと思うんですが……。

続きを読む


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 実用記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。