親ケアニュースの森 新着情報

2009年02月03日

民医連が「要介護認定見直しは問題だらけ」と凍結を要求!

  同会は、要介護認定の見直しについて、
  認定調査項目の「火の不始末」「暴言・暴行」「飲水」など
  認知症の状態把握や命に関わる項目が削除され、
  一次判定ロジック(コンピュータプログラム)の判断を
  重視する傾向などを問題点にあげた。

予算の関係で要介護度を軽く判定したいからといって、
やって良いことと悪いことがあると思います。
項目や基準は当面据え置きにして、
バグだらけの判定プログラムを改善することから
着手するべきだと思うんですが。

続きを読む


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。