親ケアニュースの森 新着情報

2009年01月12日

95歳翁もハツラツもちつき 三和の介護福祉施設

  昨年もしっかりとした腰つきできねを握った
  95歳の梶村繁男さん=西松=は、赤い法被を着て2番手で登場。
  粘りの増した餅に手こずりながらも「最高の気分や」と、
  変わらぬ元気な姿を見せていた。

私も昨年末、両親がお世話になっている
特養の餅つきに行ってきました。
良い顔で喜ぶお年寄りの姿を見ていると、
なんだか幸せを分けてもらったような気がしました。
続きを読む


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。