親ケアニュースの森 新着情報

2008年10月21日

工夫次第でお薬手帳の保有率がアップ

  患者に検査値を尋ねてシートに記載し、
  お薬手帳に貼付するようにしたところ、
  手帳を拒否していた後期高齢者を3分の1にまで
  減らすことに成功した店舗があったという。

薬の飲み合わせに気をつけられるだけでなく、
過去の処方の経緯を確認できるという意味でもお薬手帳は有効。
薬を飲む人がちゃんと使いこなせるように、
いろいろなPRにも力を入れてほしいです。
続きを読む


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。