親ケアニュースの森 新着情報

2008年10月16日

夕張社協につえ100本 足が不自由な群馬の67歳・本多さん

  市社協は「近く希望者を募り配布したい」と感謝し、
  本多さんは「歩けるのはすばらしいこと。
  高齢者に元気に歩き続けてほしい」と話していた。

自分の足が悪いからこそ、
足が弱った高齢者の気持ちが人一倍わかるんだろうなぁ。
こういうニュースを読むと、
なんか心が洗われる様な気になりますね。

続きを読む


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。