親ケアニュースの森 新着情報

2008年09月19日

グループホームでの看取り、入居者・家族の5割が望むも課題多し

  グループホーム利用者家族の意識をみると、
  本人の身体状況が悪化した際に介護してほしい場所として
  「現在のグループホーム」とする回答が7割と
  最も高かった。施設や病院よりも、住みなれた「なじみ」の
  環境として、グループホームを選択する傾向が強いと
  分析している。

私の両親もつい最近までグループホームでお世話になっていて、
ターミナルケアのことを考えて近所の特養に引っ越しさせました。
結局のところ、何が本人たちにとって幸せなのか、
悩みは尽きないところです。

続きを読む


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。