親ケアニュースの森 新着情報

2008年09月20日

療養病床との連携強化、全病院が「必要」

  受け入れを断らざるを得ない理由(55病院による複数回答)
  としては、「その他」が32病院(58.2%)で最多。
  これ以外では、
  「医師、看護師など職員体制が不十分」が19病院(34.5%)、
  「院内の病床管理が不十分で空きベッドがない」が18病院
  (32.7%)、「後送病院(療養病床など)との連携不十分な
  ため空きベッドがない」が15病院(27.3%)などの順で=表=、
  後送病院との連携強化の必要性については、
  回答した71病院すべてが「感じている」とした。

やっぱり療養病床を削減してる場合じゃないよなぁ。
この秋に行われるであろう総選挙では、
このあたりもしっかり争点にしてほしいです。

続きを読む


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

グループホームでの看取り、入居者・家族の5割が望むも課題多し

  グループホーム利用者家族の意識をみると、
  本人の身体状況が悪化した際に介護してほしい場所として
  「現在のグループホーム」とする回答が7割と
  最も高かった。施設や病院よりも、住みなれた「なじみ」の
  環境として、グループホームを選択する傾向が強いと
  分析している。

私の両親もつい最近までグループホームでお世話になっていて、
ターミナルケアのことを考えて近所の特養に引っ越しさせました。
結局のところ、何が本人たちにとって幸せなのか、
悩みは尽きないところです。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

インドネシア人看護師・来日1カ月 受け入れ病院側に後悔の声も 課題浮き彫りに

  関西の病院関係者は「思っていた以上に費用がかかる。
  契約上、飛行機代から下宿費用も負担しなければならない。
  通訳を雇ったり、試験をパスさせるための手間や時間、
  人件費を入れても3年で数千万円はくだらない。
  人材派遣会社に頼んで短期間でも日本人看護師を入れた方が
  コスト面でもよかったかも」と話す。

こんな安易な気持ちで受け入れを決めたんだったら、
利用者と外国人看護師の双方が不幸。
これからは受け入れる側の「覚悟」が問われることになるのでは?

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

在院・外来患者、稼働率すべて減少―病院報告(3月末)

  病院の「精神病床」は前月から778人減少して31万5774人、
  「結核病床」3731人(32人減)、「療養病床」31万2763人
  (924人減)、「一般病床」71万1695人(1万5820人減)、
  「介護療養病床」9万4037人(536人減)だった。

それでも療養病床に入りたい人が
いっぱい待たされているってのは、
どういうことなんでしょうか……。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

孫へのこづかい・医療費負担……高齢者世帯の生活像

  よほどの資産家や退職金をたんまりもらった場合は別だが、
  多くの定年退職・年金生活者はカツカツの
  生活を過ごしている。おこづかいをもらう立場の人は、
  あまり無茶を言わないようにしよう。

まぁ、まずはここからかも知れないなぁ、
「意識の改革」ってヤツは。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

4分の1頻繁に「辞めたい」/県内介護・福祉労働者

  仕事を辞めたい理由としては、複数回答で「賃金が安い」が
  49・3%、「仕事が忙しすぎる」が46・7%と
  それぞれ5割近くを占めた。

ハードな仕事なのに賃金が安い。
よく言われていることだけど、
確かにこれでは長く働く気になりにくいよなぁ……。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

高齢者数:100歳以上最多、3万6276人 男性、初の5000人超

  100歳以上の割合が高い「長寿県」の1位は、
  36年連続で沖縄県。沖縄は65歳以上の割合は全国最低で、
  「高齢者は少ないのに長寿が多い特異な地域」
  (厚労省老健局)になっている。

沖縄という土地には、
やはり何か長寿の秘密があるんでしょうかね。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

月1,200件の訪問医が「こんな施設は10年後不要!」――介護と医療セミナー2

  「現在、酸素の人はダメ、インシュリン注射の人はダメと、
  入所規制をしている施設は10年後は生き残れない」と、
  介護と医療の連携は必須であると訴えた。

これは激しく同意です。
重度化しているけど医療連携が不要な人のほうが少ないわけだし。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

国民生活基礎調査:老老介護、初の3割 高齢者世帯を厚労省が調査

  家族の介護では、主に事業者に任せている世帯が12%と
  前回調査(04年)より2ポイント下がり、
  6割が同居家族による介護だった。このうち介護する側が
  70歳以上の割合は34%と前回調査より6ポイント上がり、
  70代を介護している44%が同じ70代だった。

介護サービスを利用したくても、
費用負担が厳しいという人が多いってことなんでしょうね。
いつも思うんですが、高齢者福祉に対してはもっと多くの
予算を振り分けるべきですよね、本当に。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

療養病床再編で医師不足解消?

  「療養病床の再編成はベッドの削減ではない」と
  あらためて理解を求めているほか、療養病床の再編と
  医師不足との関連性について言及している点が注目される。

現実的には、療養病床に入るべき人でも入れないように
なりつつある気がするんですが……。

続きを読む
posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。