親ケアニュースの森 新着情報

2008年07月13日

「立ち上がれば、医療は良くなる」

  今、問題になっている「後期高齢者医療制度」が
  韓国やフランスで導入されたら、
  政権はひっくり返るでしょう。
  日本人は、民主主義国家の国民という意識が
  薄いと感じています。
  国家財政でいうと、財務省は国民の最大幸福を考えて
  財源をコントロールするのが、本来の仕事です。
  彼らが、医療費は無駄(医療費亡国論)と言っているから、
  抑制すべきというのは、民主主義ではない。

他国を引き合いに出すのはアレだけど、いちいちもっとも。
ただ、民主党政権になったら
すぐに社会保障が充実するかと言ったら、
霞ヶ関全体にメスを入れない限り、難しいんだろうなぁ。

続きを読む


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。