親ケアニュースの森 新着情報

2008年06月16日

単身・夫婦世帯多い大阪市の高齢者、支援施策を充実へ

  調査によると単身世帯が25%、
  夫婦のみで65歳以上の2人世帯が36.3%で
  全体の約6割は子どもとは同居していなかった。
  特に単身世帯が多く、
  05年の国勢調査では大阪市がもっとも多く、
  東京、神戸市が続いており、
  今回調査でもそれが裏付けられた形だ。

それぞれにいろんな事情があるんだろうけど、
周囲の人たちが押しつけがましくない程度に見守るだけで、
状況は改善されるはず。
庶民の町・大阪なら、それができそうな気もするんだけどなぁ。

続きを読む


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。