親ケアニュースの森 新着情報

2008年06月01日

発信箱:つつましい老人医療=野沢和弘

  高齢になるほど病気にかかることが多くなり、
  その高齢者が猛烈な勢いで増えているのだから
  医療費も増えるのであって、
  むしろ一人ひとりの高齢者を見れば、
  つつましく医療を受けている人が多いのではないか。
  さらに抑制すればどのような現実をもたらすだろう。

とりあえず、急性アル中とかくだらない理由で救急車を使ったり、
救急医療を受けたりするようなヤツらから
ごっそりと利用料を取るところから始めてはどうだろうか。

続きを読む


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。