親ケアニュースの森 新着情報

2008年05月11日

【訪問介護の今(上)】“窃盗天国”招いた業界の「開き直り」

  「ヘルパーによる窃盗は日常茶飯事だった」。
  こう明かすのは、都内の中心地域を統括していた
  コムスンの元社員。元社員は「担当していた5年間に、
  100件以上の窃盗事件があった。全体で2000人いる
  ヘルパーのうち、5%が犯行を行っていた計算になる」
  とも打ち明ける。

介護福祉士としてのモラルじゃなく、
人間としてのモラルの問題ですよね……。

続きを読む


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護に関する事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。