親ケアニュースの森 新着情報

2008年04月04日

療養病床の再編…受け皿不足 削減難航

  介護療養病床を療養型老健に転換した場合、
  介護報酬が最大で2割減り、
  利用者の自己負担は減ると見られる。

自己負担が減るのは嬉しいけど、
サービスの質が落ちてしまうんじゃ意味がないよね。
介護療養病床と同様かそれ以上のサービスが提供できるよう、
今からでもいろいろと見直しをしてほしいです。

続きを読む


posted by 親ケア.com 管理人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。